スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も夏が終わりました

ant02.jpgant03.jpgant01.jpg

東方神起「a-nation stadium fes. 2014」セットリスト
1. SURI SURI
2. Scream
3. I love you
4. Good Days
5. Something
6. Why?(Keep Your Head Down)
7. Sweat
8. Summer Dream~OCEAN~Somebody To Love


「とうほうしんき」のパフォーマンスに飢えたビギの心に
どっと染み込んだ彼らの歌と踊りと言葉と汗と。。。
ツアーに比べれば短い時間だったけど、すっごい楽しい時間でした。
ぎゅっと凝縮された中で、疲れた体を感じさせないユノの強さと
ステージでの存在感を決して、裏切らない気持ち。
そんなユノが心配で心配で仕方ないけど
笑顔で見つめて、いっしょに楽しもう、頑張ろうってユノを支えてたチャンミン。
休養ばっちりだったのでしょうね。
チャンミンのパフォーマンスには今回余裕がありました(笑)
髪型が少し昔に戻って、かわいいチャンミンになってた。
1曲目から汗だくなのはやっぱりなとこですね。
大好きなエイネを楽しんでるのが、全身に出てました。
ユノはステージ立てば、ユノだから。
「みんなのユノ」もあったし。
「みんな大好き」も言ってくれた。
ユノはビギが欲しい言葉をちゃんとくれて、
いつでも夢を与えれるように努力する人だから。
たまにドラマの疲れが出てた気がした。
最後に自分に水をかけたとき、
もしかしたら熱くなりすぎる感情を体とともに少し冷やしたかったのかな。


しっかし、2人が仲本工事ばりのタンクトップでの登場には
度胆抜かれたけどね(爆)マジで体操選手。
そのみんなが動揺してる中、「ユノにしゅちゅして」には萌えました~
期待裏切らないんだもん。
しかし2人とも男らしいエロさが、体から半端なく溢れすぎてたねぇ。


そして今回のセトリ「I love You」は本当に私の中では最高の出来でした。
伸びのあるチャンミンの声にこたえる様に、声がどんどん響いてくユノ。
向き合って、5万人の観客が息を呑んで見守る中で
心を込めた2人からの愛の歌。
本当に感動したなぁ。。。


こうして、今年も夏が終わりました。
そして、、、また熱い冬=5大ドームツアーが始まります。
熱すぎるチケット争奪戦も・・・(号泣)
君たちに逢えるという期待だけに膨らむ胸が苦しい・・・


全然関係ない話を最後に。
今回、最初からはみていませんがKREVAさんがとっても素敵な言葉を
仰ってました。
「お目当てのアーティストを待つ間、前のアーティストのライブも
楽しんで盛り上がった方が、待つ時間が短く感じますよ。
どうせ待つなら、楽しく待ちましょう。」って。たぶんこんな感じ。
なんでもそうだよね。





スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://skymax15.blog60.fc2.com/tb.php/1800-af79d1dc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。