リリースイベントを開催

27日のリリイベin大阪に行ってきやした。
当たっただけでも幸運でしたが、
引き当てた席が3階の後ろから2番目の列で。
オリックス劇場は傾斜がないというか、下の1階も2階も座席が見えないし。
立つのが怖いくらい。まさに天と地って感じで
2人ももちろん遠く遠くにいる感じ。
しかも、目線が高いからか、2人の足が短く見えたっていう(苦笑)
あはは。

アルバムを振り返るような映像→「TREE OF LIFE」→挨拶→トーク→
黒ひげゲーム→〆→「In Our Time」って感じで
滞りなくイベントは流れ、きっちり1時間で終わったんだけども
やっぱり久しぶりの日本でのイベントってことで
日本語もまだ戻って来てない感じだったし、
表情も硬かったかなぁ。。。
ユノは足のこともあるけど、2人とも顔色が悪くみえて
むくんで見えた気がした。
一生懸命心配させまいと明るくふるまうユノっちと
無理しないように、でも表に出さないようにサポートするチャミ。
でも、歌ってないときの表情は固まってたように思う。
最後はけるとき、松葉杖を持ってこないマネージャーに
手で合図するチャミ。すぐ持ってこないから、手が激しくなってらぁ。

怪我は初めてではないけれど、2人になって、しかもツアーを控えた時期の
このピンチを来日して2日目、いろんなことの変更や問題を
目の前にして、少し不安になっているのかもと思ったりもした。
心配だけど、無理はしてほしくないけど
いつも見えないところで頑張って、やり遂げる2人なので
ツアー開始まで楽しみに待っていようと思う。。。
つか、待てるでしょ。俺(笑)
日本には神のような怪我を治す人がいるはず!
どうか怪我が治るように、怪我で少し臆病になったかもしれない2人を
支えたってください、周りのスタッフ様様。
と思う。

イベント中、気になったのはユノの少年返り?なんかね、表情が幼くなってた!
どうゆーことだ!
スリスリ活動でみた、「男ユノユンホ」はどこにもいなかった(爆)
チャミ曰くの「自由人で、宇宙人」
かわいくて仕方なかったんですけどね。

それとなんかひっかかったことをツラツラと・・・

①チャミの毒舌がまだ甘かったかなぁ。
  →もっと一人で喋って、「うわぁ」とか「ひゃぁ」とか言うグタグタチャミが見たかった(笑)
   ユノへの突込みもソフトだったような。

②リリイベなんに「TREE OF LIFE」しか聞けなかった。
  →「Something」やる予定だったからね。

③司会のMさんがただのファンになっていた。
  →名前を呼ばれたのが初めてで嬉しかったのか、打ち合わせができなかったのか。
今回2人とうまく絡んでなかった気がした。うーん。前の方がよかった気がした。


ってな、感じです。
でもやっぱ会えたことは貴重でありがたくって。
この日に感謝して、また毎日を乗り切ります!
東方の神様ありがとうございました。
行きの新幹線、仕事が押して間に合わないかと思ったのに
タクシーの運転手さんのお蔭で10分前に着き、
ちゃっかりツマミとビールで小旅行を楽しめたのも
神様のおかげ。ありがとうございました。




これは3/28の東京の様子。
チャミのヘアスタイル、こっちの方が正解(笑)
ユノの「トゥリィィ」の発音は大阪の方がよく、しつこかった(爆)

以上で~す。


あ、思い出した。
サイン入りポスター抽選の時、ユノが当てた座席。
階が3階だったら、俺当たってたんだよ~TT
しかもそこの人、来てなくて再抽選になってたってゆう。
あーーージャン念でした。また次があるさぁあああ


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://skymax15.blog60.fc2.com/tb.php/1751-8f30d445
該当の記事は見つかりませんでした。