The Monster

ltreecover.jpg

引き留めるものはない。
自分がここにいたいか、いなくないか。
幸せなのか、
たとえ幸せを感じなくても
信じられる姿がそこにあるのか、
信じていたいと願う自分がそこにいるのか。
「東方神起の木のもと」は、ずっと居心地がいいんだろうか・・・
たまに逃げ出したくなるんだぁ。壮大なネバーエンディングストーリー。
目指すは「伝説」しかないのかな。
勝手にすればいいのにね。私。




I'm friends with the monster that's under my bed
Get along with the voices inside of my head
You're trying to save me, stop holding your breath
And you think I'm crazy, yeah, you think I'm crazy


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。