ユノ、アフリカへ

810498639.jpgBUv6rrqCEAANxh-.png

ドキュメンタリー番組の撮影でアフリカ方面へ行ったようです。
非常に福祉色の強い、社会的な番組になるみたいですね。
ユノの優しさやまっすぐなところは
世界のどこへ行っても、言葉が通じなくても伝わると思うんだよね。
ユノが行くことで誰かが幸せになってくれたら、
そしてユノが伝えることで、誰かの胸に響く何かがあるのなら。。。
と、いったばっかなのに期待せずにいられないですね(笑)
とにかく無事に撮影を終えて、帰ってきてくれることを祈りますです。

そして、、、われらがチャミさんは・・・
この話が本決まりなら、またまた忙しくなりそうですね。


東方神起チャンミン、ドラマカムバックへ!

勢い止まらず


東方神起のチャンミンが、ドラマ『Mのために』(仮題)の主役として出演が
検討されていると報じられた。
実現すれば、2011年SBSドラマ『パラダイス牧場』以来
2年ぶりのドラマ出演となり話題となっている。

『Mのために』の主人公ミヌは、華麗なプロフィールと
容姿で人気絶頂のウェブ作家。全てにおいて完璧と思われる彼の心の苦しみ、
現在と過去が交錯する悲しくも美しい愛の物語。

同ドラマは2007年にカン・ドンウォンとイ・ヨニの主演で
公開された映画『M』のリメイクで全4話。
9月中にドラマの撮影を開始し、年末の放送の計画で、現在、
相手役のキャスティングと、放送局を地上波、ケーブルテレビも合わせて
検討されている。


8月の日産が終わってすぐ、この話があったけど
なにせ、我々「パラ牧」で辛い目あってるじゃないですか。
放送するする詐欺(苦笑)
結局、紆余曲折あり、放送されたけど。。。
チャミに飢えていた時期の我々にとって、上がったり、下がったり。
正直信じられなかったもの。

この映画見てないから、まーったくわかりませんけど、
暗い話だったと聞いたような。
カンドンウォンをしてもそんなに流行らなかったんじゃないかと。
そんな記憶なんだけど。。。

映画のリメイクで、その相手はイヨニたん。

(今回もヨニじゃないよね。まさかのアラってことも…SMはNGで
 ここは話題性の高い、韓国で人気の女優さんで!)


イケメンウェブデザイナー

(ピッタリか!?マウス使いはお手の物?)

完璧な彼の愛と苦しみ。。。

(苦しむのか。お気楽道楽息子でコメディよりは、シリアスの方が合うか。)

と、正式発表もない現在では推測しかありませんが、
『黄金を抱いて翔べ』も韓国での放映が決まりましたし、
これで勢いつけて、本国でも頑張ってほしいけれども。。。
2人とも息の長いタレントとして生きていくのではなく、
誰からも愛される、成功した歌手としての存在を願ってしまうのは
わがままなんでしょうかね。。。

c77a5395d8210539d31b7035.jpg




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://skymax15.blog60.fc2.com/tb.php/1625-c94ff01b
該当の記事は見つかりませんでした。