東方神起、「Humanoids」で後続活動

8_183830_0.jpg


東方神起は新しいアルバム ' Catch Me ' で久しぶりに国内にカムバックして
' ハルクダンス '、' ドラゴンダンス ' など東方神起特有の
激しい差別化性能に注目したのはもちろん、
最高のアルバムの売り上げを記録し、
音楽チャート1位を獲得するなど、相変わらずの人気を確認した。

今週の後続曲 'Humanoids' は、さまざまなリズムパターンとジャンルが
混在した実験的なサウンドのハイブリッドのエレクトロニックなジャンルの曲で、
歌詞は、新世代のよりよい未来を開くために心配し、
現実に落ち着かずに自分らしく行こうというメッセージを含んでいる。

特に東方は先週末、体操競技場で盛況のうちに終了したソウルコンサートの舞台から
後続曲 'Humanoids' を初公開しながら、' Catch ' に続いて、
再び音楽ファンを魅了する予定だ。

また、19日公開された ' Humanoids ' の音楽ビデオは
私のビデオを東方公式ホームページやユーチューブ小町チャンネル、
ユーチューブ東方チャンネル、ベルリンの壁崩壊小町、
ベルリンの壁崩壊東方などを通じて全世界に公開しながら、
後続曲活動に対する関心を高める見通しである。




ついに後続曲決定!
アンドロイドのあとはヒューマノイドかい!?
全世界のトンペンから総突っ込み入りましたよね(爆)
そしてそして、コンサートで初お披露目!!!
実は私。17日のコンサートに参加しておりました。
ふふふ。
いろんな思いから今回は行くまいと最後の最後まで
チケット取らなかったんですが、
日にちが近づくとどうしても行きたい気持ちが止まらず、
行ってしまいました。。。
でも、本当に行ってよかった。
そこにいるだけで、すごく楽しくて幸せな時間でした。
いつの間にか、自分から離れてしまっていたのかな?

68403_429977453723851_884228781_n.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。