それが痛みでも

index0810.jpg

※出所は画像の中に。いつもありがとうございます☆

やっぱこの2人に心が躍るのが好き

愛せないものは見なければいい。

私たちは、見ないという選択肢もできるんだから。

いつまでもこの二人にドキドキさせてもらって

せつなくもなり 悲しくもなり

温かくて 優しい気持ちになれたり

そんな日常だけど、その非日常な毎日があることを幸せに思うのです。


なんて、こと考えてたら頭に浮かんだこの歌のメロディ。



 

見えない誰かの 傷つく音

耳をすまし 聞きとるには

どんな心があれば いいんだろう



死なないくらいは悩みたい

にぶくなりたくない

死ぬほど誰かを愛したい

たとえ悲しくても



まいにちまいにち過ぎてゆく

退屈していても

まいにちなんかを感じたい

それが寂しさでも



だんだん強くなりたいけど

にぶくなりたくない

まいにちなんかを感じたい

少し苦しくても



死なないくらいは 死なないくらいは

死なないくらいは 悩みたい

にぶくなりたくない

まいにちなんかを感じたい

それが痛みでも



私は知らないでいることがいいとは思いませんが、
あえて見ないという選択も必要だと思うんです。
自分が楽しくいられるために。
めんどくさい自分を解き放ってくれる時間を大事にするために。
アイドルとか、アーティストとか、音楽ってそういうもんじゃないかな。
関連するかわかりませんが、
女性関係の話がでるとファンが離れていくからと、
マスコミに騒がれると、恋人も捨ててイメージを守ろうとする某芸能人を
関心せずにはいられない私です(笑)

たく、毎回何の話だよ。
すいません。



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://skymax15.blog60.fc2.com/tb.php/1441-8d3f9019
該当の記事は見つかりませんでした。