きすまいと午後2時さん

05250101.jpg

※画像お借りしました。出処は不明です。ありがとうございます。


やはり
二人の「笑顔のゲンキ」

んと、いろんなものに見たくて
今月は2つLIVEに行きました。
ちょっと思ったことを書き留めてます。

一個はキスマイです。

05250202.jpg

歌もよく知らないのに
2回も行っちゃった(笑)
ビギナーズラックなのか、友達のおかげで
ものすごいいい席だったんですよね。
間近でみた彼らはかわいくて、かっこよくて
正直ビックリ。
つか、すげぃね、ジャニーズマジック!!!
いややっぱりそこに限りますよ。
はっきり言うけど、あんまりキスマイに魅力は感じておらんかったのですが、
そこらへんにいるかもしれないけどいない、
ステージに上がるといっぺんに王子様に
変身させてしまう、凝ったスタート。
ここで一気に引き込まれてしまいますね。
そのまま鷲掴みにされたハートをぐいぐいローラースケートで
持ってくんですわ。
歌、全然知らないでいったんですが(←超失礼。すいません)
知らないのに自然にサビを口ずさんでたみたいな。

あとは観客との距離が近い。
なんだろう、そりゃアリーナのステージ傍が
いい席に違いないんでしょうけど、
全体的によく見えるようにステージも作ってあって
なんか妙にドキドキします(笑)
これが㌧だったらと、何回脳内変換したか。
説明が下手ですいません。
SMAP以来、本当になん十年ぶりにジャニコンに入れてもらった訳ですが
エンターテイメントとして完成した姿をみせてもらった気がして、
この言葉が適してるかわかんないんですけど
「ウロコが落ちた」みたいな(←意味不明)
アイドルコンサートの王道でした。
でもまだまだこれから昇ってくグループですので
まだまだだなと感じるとこもあったんですけど、
お客さんを楽しませようとする姿は
非常に好感が持てました。
また次もみたいなと思った私です。


そしても一個は2PMです。
ずいぶん彼らにはお世話になりました。
昨年末のマリンメッセ福岡公演に参加してから
久しぶりに会いにいきました。

05250101.jpg

武道館6Days。
日替わりでメンバーソロが楽しめます!みたいな
企画コンサート。
私が参加した金曜はテギョン担当の日でしたが
彼はメンバーと腕相撲中に腕を骨折というアクシデントに
見舞われていたため、腕を釣った状況で
ダンスはお休み。自分のパートは椅子に腰掛けて歌うというスタイル。
正直6人のパフォーマンスが見たくて言ったわけですが
怪我をしながら頑張るテギョンの姿には
心打たれたわけで・・・
ソロは2曲だったんですけど
両方テギョン作でかなり気合入ってただろうに。
彼の無念を感じながら、今やれる精一杯を前面に出し
笑顔でこなした彼に大きな拍手を送ってきました。

全体の構成としては
今までと違い、アルバムや元々のツアーあってのものではなく、
オリジナルなものであるはずなのに
いつものように新曲のPV挟んできたり、
盛り上がる歌が早い順番で終わったり、
いつもと同じアンコール曲だったりで
なんとなく物足りない気がしたんですけど
6人を支えるHottestさんたちの熱い声援が
ステージをすごく支えてたなというのが感想です。
ものすごい声援とペンライトの暖かい光が印象的でした。
そういう暖かい力を得ている彼らは
もっとそれに応えようと頑張るだろうなと思います。
私は席が1階の一番後ろだったこともあり
少し傍観者的に見てしまったのでちょっと後悔してます。
いろんなことを経験して
もっと素敵なステージを魅せてくれるんじゃないかと
期待がすごく持てるグループです。
こちらはある程度完成された感がありますが、
個々のノビシロがまだまだありそうなので
それがグループの大きな成長につながりそうで
また次のLIVEがみたいなと思いました。
今度は全員のソロを見せてください~と切に希望。
グループで活動してると自分のお気に入りとか見ない傾向にあるから
それぞれのソロをみて、それぞれの魅力を感じるというか
とっても大事なことだと私は思うんですよね。
だから㌧の日本のコンサートで4thのドーム公演まで
ソロがなかったのがとても不満だったんですよね。
ま、今はあるのでいいんですけどねぃ。

ってなことで、
ツラツラ書いてしまいました。
ずっと㌧ばっかしかみてなかったので
これからも他のアーティストのLIVEを見てみたいなと
思っています。
すこし離れて、別の方向から見てみるのも
今の時期しかできないかなと思っています。
魅力にどっぷりハマりすぎて
それしか見えなくなるのは自分的に危険です。

不快に思った方がいらしたらすいません。




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://skymax15.blog60.fc2.com/tb.php/1409-076f31db
該当の記事は見つかりませんでした。