スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年ぶりの東京ドーム

DOME040404.jpg


人気ユニット・東方神起が4月16日、『東方神起 LIVE TOUR 2012~TONE~』
再追加公演の東京ドーム公演のファイナルを迎えた。
単独公演では、3年ぶりとなるドームのステージに、
ユンホは「言葉で表現できないくらい、めっちゃ嬉しい」と笑顔。
赤いペンライトで真っ赤に染まった会場を見渡し、
「みなさんの“赤のパワー”が僕たちの大きな力になっています。
去年の1月から活動再開したときも、今年1月にツアーがスタートしたときも
いろんな気持ちで、緊張と不安がありました。でも、今はその不安は無いです!
僕たちが東方神起を続けられるように支えて応援してくれたみなさんがいるから。
長い時間、待ってくれてありがとう」とファンに感謝を伝え、
ふたりは全25曲を気迫溢れる圧巻のパフォーマンスで魅せた。

ユニット史上最大規模の同ツアーは、アリーナ公演で計25万人、
3夜連続の東京ドーム公演で16万5000人を動員。
今週末に開催される京セラドーム大阪公演(3日間)では13万5000人を
動員し、全26公演で55万人を動員する予定。
なお、東方神起は、6月と7月に埼玉と兵庫で10万人動員予定の
ファンクラブイベントの開催が決定している。
詳細は公式サイトまで。



めっちゃいい顔してるね。
特別な思いがあった東京ドーム公演。
自分たちで自分たちを超えた時間。
待ってたファンの暖かい光。
これからもずっと、君たちの力になるように。
そしてその暖かい優しい光は
君たちがそこにいる限り、永遠に君たちを照らし続けるよ。
君たちが私たちを求める限り。。。


K●●Uさん、感想ありがとうございます!!!
京セラ、楽しんできます^^




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://skymax15.blog60.fc2.com/tb.php/1393-4e2e81e9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。