胸がときめく





こんばんわ。
すっかりご無沙汰でしたね。
気づかない内に1ヶ月以上、放置していました(汗)


めまぐるしい彼らの活動にちょっと息が詰まっちゃって、、、
嬉しいんだけど、なんかね。
色々考えてしまい、
自分のテンションがついてかなくて、
癒しを別に求めたりしておりました。
あははは。気分転換しすぎ!?
実はPCの調子も良くなくて、なかなかBlogに向かう時間がなかったんです。
これからも情報というよりは
私のひとりごとというか、感想みたいなことを書いていきたいと思ってます。
ひっそりとチャミへの愛を語っていくつもりです。
こんな場所ですが、今年もよろしくお願いいたします。


11122301.jpg

今年もチャミとユノ、
二人を支えているたくさんの人々、
そして彼らを愛するファンの皆さんが
幸せな一年を過ごせますように・・・

そして4ヶ月に渡る彼らのツアーが大成功しますように。

Be Happy with TVXQ !!!





去年の今頃はカンバックに胸がときめいて、ときめいて。
TEASERの一回りたくましくなったチャミのラインと
男臭さを醸し出すダンスに釘付けになり、
なんども見直す内に涙してたことを思い出す。
彼らが戻ってくることが明確になって、ものすごく嬉しかったな。
2010年の8月にソウルで見たチャミはステージに飢えていた。
でも輝く場所はチャミを待ってた。
彼が耐えた時間は無駄ではなかったんだなって強く感じた、1年前の冬。


今じゃ休む暇もなく
歌を歌って、踊って
次から次に、いろんな国のステージで
たくさんのファンに愛されて。。。
そしてついに日本では、DOME4Daysも決まって、
押しも押されぬTOPアーティストだよね。
足りないものを埋めることから考えた。
でも今じゃ、足りないものなんて二人にはない。
足りないものしか見えない人たちは放っておけばいい。


二人にしかできない最高のパフォーマンスをまだまだ見せてほしい。
贅沢?
いや彼らへの「もっともっと」の声が彼らを高めて、上に引っ張る力になる。。。
誰もが認める、最高のエンタティナーになることを
私は願ってやまない。
現状に甘えない、二人だけの世界を作り上げて欲しい。

今年の冬は胸がときめく。
また彼らに会えるから。






スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://skymax15.blog60.fc2.com/tb.php/1363-a263f8b5
該当の記事は見つかりませんでした。