まったくどうかしてるぜぇえええ

942853_345322198923632_1815567630_n.jpg

エロユノよりも・・・

yhk2.jpg

キラキラお目目のユノに心奪われています。
チャミペンのくせにスマホの待受けはこれです。
たぶん。。。

BKtkdn9CAAAvRd7.jpg


長く一緒にいるのに
近くに感じると嬉しくて(?)感情タダもれな
こういう時のチャミと同じ感情だと思います(爆)

スポンサーサイト

福岡ドームで取り戻したかもしれないもの

20130526-211808-8f837b8466b14adf95a1cbd1a13da5b7.jpg

忘れないうちに書いておきます。
しょーもないです。
自分の興奮を書き留めたらこうなりました。
福岡、本当に楽しかった。
そしてミラクルチャン子ちゃんを許してにゃん


買っちゃったよ・・・

6c9239a2c67fc3bde18787ea55bd3b4f.jpg

気づいたら、ポチッとな。
何書こう。。。
今聞いたら、そんなに写真もないみたいだけど、
写真に書かれたチャミメッセージが気になるじゃなぁい。
・・・読めないくせに(笑)

snnnn.jpg

ちなみにユノさんのは詩人みたいな言葉。
なんだか、癒されそうな気がして。。。


769355906.jpg

疲れてますTT

OCEANはきっと赤い海へ送る歌

51YpyvS3PlL.jpg
516NV89U24L.jpg

Ready Go!GO!GO!

君と僕の夏だ 夏だ 夏だ~♪


爽やかっすね。
渚のバルコニーで待ってて(ハート)って感じ。
日本では「好青年」なイメージですもんね。
裏切らないっす。
いやいや、これはこれで好きですよ~^^
万人受けするかは、いつもわからないけどね(笑)



チャミがかわいすぎる件

なんだよぉ。
バラエティアイドルの名を欲しいままじゃないですかぁぁ。
ボーリング、下手だもんね(爆)
シューズに油塗ったんでしょ???
しっかし、かわいいなぁ~





クジラでも、イナバウワーでもオールOK^^
(アンパンマンとか言わない、言わない)
(クジラ柄似合わないとか、言わない、言わない)

M201305_34.jpg


で、まだまともにこの放送みたことがありませぬ。。。
日本語版放送まで待ちたいと思っています

2人としか見れない景色があるから

東方神起、日産スタジアムで単独公演が開催決定!

tumblr_mm1jn7yadu1ro8ncjo1_500.jpg


5大ドームを廻る全国ツアー〈東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~〉
がスタートした東方神起。
8月17日(土)、18日(日)には、海外アーティストとしては史上初となる、
日産スタジアムでの単独公演の開催が決定しました!
 
〈東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~〉のスタートとなったのは、
さいたまスーパーアリーナでの3Days公演。デビューした時からの夢だった
5大ドーム・ツアーのステージに立った東方神起は、
「本当に僕たちとみなさんの夢の時間です。
今日は最後までひとつになって最高の思い出を作りましょう!」(チャンミン)と、
熱いパフォーマンスを披露!
 
アンコールでは、国内最大級の収容人数をほこる“日産スタジアム”での
単独公演の開催を発表、「またみんなで新しい思い出を作りましょうね!」(ユンホ)
と語り、会場のボルテージは最高潮へ!
 
 さらに、この日は6月12日(水)に発売される新曲「OCEAN」を初披露。
東方神起史上最も“アツい!”アッパーな仕上がりとなっています!
リリースをお楽しみに。


私の人生に欠かせないB'z大先生も
横浜スタジアムでコンサートしてらっしゃるんですけど、
その映像観たら、ゾッとしました(汗)
花道もないし、この長く大きなアリーナに
高くそびえたつスタンド・・・

でもここにユノとチャミが立つのかと思うとそれはそれで
やっぱり嬉しくて。
それを想像した頭の中に、この稲葉先生の言葉が心にぐっと染みますね。
「走り続けることでいろんな景色を見せてもらってきました。
そのドラマが本当に感動的で愛しくて、かけがえのないものです。
早くだって、ゆっくりだって、とにかく走り続けていればたどり着ける場所がある。
ということを教えてくれたのはみんななんだよ。」
お互いの存在を愛すればこそですよね。
今の2人だから、立てる場所。
そこに赤い光として、やっぱり存在したいなぁって、思う気持ちが日々強くなりますね。

ちっさなキャナルのステージで近すぎる観客に
下を向いて、自信なさげに立ってたあの日の少年はもうどこにもいなくて。
大きなステージで、自信を持って羽ばたいてくれることを
切に願って、ひたすら君を見てた私も遠い過去。
ドームツアーだけでも感慨深いのに
彼らの歩みは私の想像をいつも超えて、大きな形にしていく。
永遠はどこまで続くのか?
どこまでも続くから今が永遠なのか?
2人と過ごす今の時間を自分の1ページに私も刻むことにしよう・・・












該当の記事は見つかりませんでした。