スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら・・・

思い出はすぐに上書きされます。
だから、せっかく見に行った記憶も時が経てば曖昧になり、
そこで感じた何かを忘れてしまうのです。。。
悲しいけれど、それは人間の性。
いいことや楽しいことはそうなり、
苦しかったり、悲しかったり、恨み言は意外にいつまでも
忘れられないのも性、、、


ソウルコン。

そこにいるのは、TVXQ。동방신기。
東の国に起きた神・・・
神って言うしかないほど光り輝いてたよ。
誰にも侵せない領域。
そこは2人とペンの醸し出す世界。
好き同士がようやく巡り会えたParadise。
その喜びをあの場で感じれない人、足りないものを探す人は
もうその世界から去った方がいい。代わりなんて捨てるほどいる。
でも2人の代わりは誰もいないけどね。

びっくりするほど今の歌、歌わないし
日本の歌、当たり前みたいに歌っちゃってるし
発売前の新曲歌うし、
セットはちゃんとならないし、
演出は昔とそんなにかわらないし、音悪いし。
もったいないと思ったのは事実ですが、、、

実際、決められた枠にはまりそうになったのはペンの方で。
当人はいろんな彼らに植え付けられてしまった概念を
さらっと乗り越えてしまったような。
昔の歌、5人の時の歌を普通に歌ってのけちゃったんです。
それは、、、挑戦?
いや、昔の歌を、昔の㌧を眠らせておかない、
2人の歌にしてしまえるっていう自信だと私は思います。
最初に、2人を捨てたのはあちらさんで。
亡くしたものを埋めるだけではなく、進化させた彼らを誇りに思います。
「O正反合」も「Purple Line」も二度と聞けないかもって思ってた。
「I Wanna Hold you」とか「I'll Be There」とか「Unforgettable」とか、
予想だにしない選曲。
だから素直にうれしかった。
2人の力で生まれ変わったといっても過言ではないと私は思います。
いやぁ。。。。本当にかっこよかった。
今までになく、2人が近かった。
傍にいるって、傍にいたいってお互いに思いあってる気がしました。
ユノはストレートに思いを伝えてきた人で、
でもチャミは、変化球?いや隠し玉?
たまにこのまま好きでいてもいいのか?彼にとって重荷でないかと
不安になるときもあったけど、
チャミはチャミで伝えたくてたまらない「ありがとう」や「愛してる」が
伝えられないと悩んでたわけで。。。
くそう。かわいいじゃないくわぁあああ(爆)
もう、私の記憶の中ではチャミはいつも笑ってる。
だから、今の笑顔でずっと笑っててほしい。
君が幸せならば私たちはみんな幸せだから。。。


昨日、ようやく終わったし。
負の遺産にいつまでも振り回されるなんて
時間の無駄。「覆水盆に帰らず」

あはは。本当に繋がらない言葉。
進化して、いつも走ってる2人に間を空けすぎられいように
私も突っ走るしかないっすね(爆)
でも、私も彼らからもらう幸せ以外の身近な幸せを
そろそろ見つけないといけないかもね。。。
なーーーんてな(爆)

o0800064112304558853.png

スポンサーサイト

やればできるじゃん!

o0540072012308018709.jpg


かばいすぎるじぇ。
シムチャンミン(爆)
もうちょいかわいすぎる場面を見せてくれ~^^
ふりきっちゃいなよ。いっちゃいなよーーーーーぶはっ。

o0540072012308018705.jpg

Humanoids MV公開





来ました!フル公開です。
これって、今までになくいい!
かっこいい。衣装もハズレがないですよね?
別々の個性を持ちながら、2人になるとすごい力になる。。。
何かといつも闘ってる気がするのは気のせい?
彼らの使命なんだろうか???

ついに!

o0540036312291495177.jpg


東方神起2013年、5大ドームツアー大決定!

東方神起初の5大ドームツアーが決定いたしました!
2013年4月27日~、さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)を皮切りに、
札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の5大ドームツアーの開催が決定!



待望のNEW SINGLE1/16(水)リリース決定!!

約半年ぶりとなる今作は、本年9月にリリースされた
韓国盤アルバムのタイトル曲として
話題になった「Catch Me」の日本語Verと、
日本オリジナルの最新バラード曲「I Know」を収録!!
DVD付き(AVCK-79118/B)には自身初のMusic Clip2曲、
CDのみ(AVCK-79120)には
CD-EXTRAとしてa-nationで披露したMAXIMUMの
LIVE映像を収録した超豪華シングル!!

【商品概要】

2013.1.16 release
NEW SINGLE『タイトル未定』

■CD+DVD<東方神起“初”!!Music Clipを2曲収録!!>
【初回限定盤 AVCK-79118/B】【通常盤 AVCK-79089/B】
¥2,100(税込)

[CD]
1. Catch Me(仮)
2. I Know
3. Catch Me(仮) -Less Vocal-
4. I Know -Less Vocal-

[DVD]
Catch Me(仮) -Video Clip-
I Know -Video Clip-
Catch Me(仮) Off Shot Movie ※初回限定盤のみ収録

【初回限定盤特典】
ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)
DVDにオフショットムービー収録

■CDのみ<CD-EXTRAにデジタルムービーを収録!!>
【初回限定盤・通常盤 AVCK-79120】
¥1,050(税込)

[CD] CDのみ盤表記
1. Catch Me(仮)
2. I Know
3. I Know -unplugged version-
4. Catch Me(仮) -Less Vocal-
5. I Know -Less Vocal-

[CD-EXTRA]
MAXIMUM(a-nation stadium fes.ver)

【初回限定盤特典】
ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)
豪華12Pブックレット封入

■Bigeast盤【AVC1-79121】¥735(税込)


来年も彼らに逢える幸せ★☆☆
噛みしめて、今日も働きましょう!!!

ケチミ、日本語版
正直、聞くの怖い。そして日本ダンサーさん、頑張れTT
しかし、またワールドツアーと並行とかやめてほしいけど
あ、これが日本でのワールドツアーなのかな???
わーーーいいんだけど、結構手直ししてほしい(笑)
頑張れ、A●●●!!!


愛というよりはただの바보

CYS46.jpg

半分呆れて、Eちゃんに言われました。
笑われました。
本当に自分でもそうだと思います。
あふれ出る彼らへの愛が無茶!無理!と思ったことも
結構やってしまうもんです(爆)

チケットがあるとお声かけていただいたのが、14日の水曜日。
これも何かの縁だと行くことを決意し、
チャミペンチングに即相談。
このお友達が最強で、すべて旅の行程を組み立てくれました。
我々には金曜日に行く、または月曜日に帰るという選択肢はなく
とにかく土曜のコンサートを見て、日曜のうちに帰るというMissionがありました。
この時点でコンサートに間に合う時間の飛行機は全くなく、
そこででました。釜山経由!
釜山からビートルで韓国へ。そこからKTXでソウルへ向かうという
福岡住みだからこそできる荒業でギリギリでしたが、無事にコンサートにも
間に合い、素敵な2人を拝むことができました!
帰りはさすがに飛行機で。格安T-WAYで無事に帰国。
マジ、奇跡だよ。ありがとう、チングやぁ。
そしてチケット譲っていただいたオンニにも感謝。
2人がいなかったら、光り輝くステージの2人には会えなかった・・・
本当に思い出深い旅になりました。


って、感想書く気あるのかい!
いやぁ・・・でも、これもやっぱ書いておかないとね。


688988183.jpg


いやいや。
本当にYou are driving me crazy!
自分でも呆れるくらいに・・・


東方神起、「Humanoids」で後続活動

8_183830_0.jpg


東方神起は新しいアルバム ' Catch Me ' で久しぶりに国内にカムバックして
' ハルクダンス '、' ドラゴンダンス ' など東方神起特有の
激しい差別化性能に注目したのはもちろん、
最高のアルバムの売り上げを記録し、
音楽チャート1位を獲得するなど、相変わらずの人気を確認した。

今週の後続曲 'Humanoids' は、さまざまなリズムパターンとジャンルが
混在した実験的なサウンドのハイブリッドのエレクトロニックなジャンルの曲で、
歌詞は、新世代のよりよい未来を開くために心配し、
現実に落ち着かずに自分らしく行こうというメッセージを含んでいる。

特に東方は先週末、体操競技場で盛況のうちに終了したソウルコンサートの舞台から
後続曲 'Humanoids' を初公開しながら、' Catch ' に続いて、
再び音楽ファンを魅了する予定だ。

また、19日公開された ' Humanoids ' の音楽ビデオは
私のビデオを東方公式ホームページやユーチューブ小町チャンネル、
ユーチューブ東方チャンネル、ベルリンの壁崩壊小町、
ベルリンの壁崩壊東方などを通じて全世界に公開しながら、
後続曲活動に対する関心を高める見通しである。




ついに後続曲決定!
アンドロイドのあとはヒューマノイドかい!?
全世界のトンペンから総突っ込み入りましたよね(爆)
そしてそして、コンサートで初お披露目!!!
実は私。17日のコンサートに参加しておりました。
ふふふ。
いろんな思いから今回は行くまいと最後の最後まで
チケット取らなかったんですが、
日にちが近づくとどうしても行きたい気持ちが止まらず、
行ってしまいました。。。
でも、本当に行ってよかった。
そこにいるだけで、すごく楽しくて幸せな時間でした。
いつの間にか、自分から離れてしまっていたのかな?

68403_429977453723851_884228781_n.jpg

賞味期限が切れました。

sinra087612286875479.jpg

タイトルあんま関係ないです。
突然ですが、INFINITEのコンサートに行ってきました。

新鮮でした。
何も考えないで楽しめる時間でした。
コンサートってそんなもんですよね。
知ってる歌は一緒に口ずさみ、
知らない歌で驚いたり、がっかりしたり
一人ひとりメンバーの輝く姿を目にして
一喜一憂したりetc,etc・・・
最後はなんとも言えない温かい気持ちに包まれる。

いろんな意味で私の中の
閉塞感がさっぱりしたような少しすがすがしい気持ち
になりました(笑)

色々難しく考えないで
構えないで楽しめるSTYLEをいつも探しているはずなのに。
とどまりすぎたんだろうか?
早い時間の中で自分のSTYLEをいつも捕まえられずにいるような気がして
立ち止まりすぎてる自分に
少し新しい風が吹いた気がして
また違う気持ちで向き合えるのかもしれないと思いました。。。




いつかは

mmmm_1280.jpg


キラキラの君に逢えるかな。
今の一番楽しそうな君を見たいけど
ファインダー越しからも伝わるゲンキと
何よりも楽しくてたまらないという表情で
救われる気がする。




the UMIN.netさんの写真集にお申し込みの方々すいません。
1セットしかないので、どなたに譲ればいいか決めかねてます。
必ずご連絡しますのでもうしばらくお待ちください。

「黄金を抱いて翔べ」観てきました。

22608_447932388577499_2070607444_n.jpg


公開初日に観に行ってきました。
ネタバレになるといけないので、あまり言えませんが
一言でいえば「重い」
観終わった後、しばらく心が映画独自の黒な雰囲気から
逃げ出せませんでした。。。
ラストシーンがどうもねぇぇぇ。

チャミに関して言えば、重要な役どころなだけに
結構出番もあり、萌えポイントもいっぱいあったんですが、
小説の大きなポイントである「幸田とモモ」の関係はあの時間では
描き切れてないよねって感じでした。
ま、主役はあくまでも幸田さんと北川さんだから
この二人の目線で進んでいるので当たり前でしょうが。

うーん。すっきりまとまっててよかったんですけど
俳優のファンでもなく、高村さんファンでもなく、井筒さん好きでもない人が
観たら、どう思うんだろうなぁと思いました。
もっとチャミに集中するかと思ったんですけど、
気づいたら映画の世界に引き込まれてる自分がいたので
それが映画の魅力なんではないかと思います。
「めっちゃおもしろかった」というには
6人の男たちの背景が重すぎて。
巧妙な計画なはずがいろんなところで狂っていって、最後は力まかせ。
HAPPY ENDでもないし。
金塊の価値を持ってもその背負った運命は変えられないということなんでしょうかね。。。
でも、、、幸田とモモは幸せというか、ある意味「許し」を得たのかなと
そう思ったりもしています。
まだまだ、映画の奥深さにはたどり着いていないですね(笑)
また近々観に行く予定です。


ただただ

うちの新聞、日経新聞なんです。
金曜日は映画批評があるんですけど、
今日は何と!!!「黄金を抱いて翔べ」が取り上げられてたんですけど
最高レベルの「★5つでっすっっ!!!」だったんですよーー
めったに見ないんです。★5つ。
いや、なかなか厳しいんです。この映画評論家の方々。
そんな映画にチャミが出たんです。
キャスティングの方が、チャンミンをあきらめてくれなくてありがとうと思います。
チャンミンの今までの日本活動が報われるというか、
彼あってのモモだったと思うんです。
すごく著名な映画監督と日本俳優のはざまで
そんなネイムバリューに負けない存在は彼でしかありえない。。。
映画の中ではみんな、それぞれの世界で主役なんです。
主役それぞれの世界が「金塊略奪」でつながるという
リアルと非リアルの境目。
なんて素敵なタイミングに恵まれたんだろう。
もうね、私まだ見れてないんです、映画。
でも批評を生業としている方に褒められる映画にチャンミンが出ている事実。
いや、もう感慨深いっすよ。
この役は本当にチャンミンの才能しかり
いや、でも彼の努力に成り立った役なんです。
もうね。。。。
いろんな意味で黄金だけでなく、マジで札束飛んでる世界だと思うんです。
でも。そんな世界でいつもと違う輝きを発してるチャンミンがうれしくて~^^
何年か前にはまったく想像できなかった世界。
本当は自国でそういう場に恵まれたらよかったと思うけれど
日本だからこそ得られた役に意味を感じますね。

仕事をしてる自分が楽しい。そして幸せだと語れる
チャミに今出会える幸せ。
チャミはいろんなところで見せる笑顔が多くなったし、
ファンに向ける笑顔も多くなったし、
成熟している彼の姿、そして
その喜びを大事に受け止めてたいと思います。
ずっとそのままでは感じれない喜びを
彼は手に入れたのかもしれない。
悲しい変化は彼に大変な激痛を与えたけど
その激痛を跳ね飛ばす勢いを彼に与えた。
彼は勢いと彼を励ます愛をリアルに感じて強く羽ばたく心の支えを見つけた。。。


私はチャンミンが好きで好きで。
彼がステージに立ち続ける以上は
近くからでも、遠くからでも見ていたいと思っています、、、






該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。