スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I Can't Breathe

54750262201011301239313026241933302_001.jpg


出所:nbanner.gif


君を思うと私の胸は苦しくなるの
ねぇ 気づいてよ
この胸の痛みを 治してくれるのは
君だけなの
君のせいでおかしくなりそう
息が止まりそう
君を待つ喜び
期待しすぎて どきどきしちゃう
新しい君を
新しい気持ちで待っていよう
きっと君も待っている
そんな私が君を待っていることを




Miss A 「Breathe」




スポンサーサイト

急展開

カンバック宣言のその日には
とっくに日本に来てて、昨日お帰りになったようです。
カンバック決まって、すぐ日本活動も開始って
あまりにきゅーてんかーいぃぃ。
こっちは戸惑い?いや歓喜だね。
溜まってた仕事へのエネルギーを全開でお願いします。
たぶん元サヤにもどったら
そのエネルギー枯れ果てるまで
使わされてしまいそうだが・・・(苦笑)


あ、今回はエルガの撮影、二人だったみたい・・・
なんとなく。
何しに来てたかは、後でわかるでしょう。
嬉しいニュースが届くに違いない。
ALL ABOUT 推測!!!




グラツィア編集部公式ブログ

12月1日発売のGraziaの編集部の方が
取材の様子をアップしてくださってます!


内容はこちら


abf6f1001c2460457bec2cec.jpg

1枚だけ頂きました。
ユノが登場したときもかなり素敵なグラビアでしたから
すごく期待しています。
発売が楽しみですね^^


そういえば・・・
え○べからのある意味「決意表明」メール来ましたね(苦笑)
いいんだか、悪いんだか、私にはわかりません。
ただやっぱアイドル(アーティスト)は商売なんだなって。
SMの彼らに対する熱い思いを見た後では
なんだかそう感じずにはいられませんでした。
ま、すったもんだありましたし、
SMも商売っけはかなりなもんですが(笑)
ハハハ。こんな渇いたココロで見てしまう私に
早く潤いを与えとくれ、チャミ。

そんで、チャミの溺愛弟なミノぐんがいるSHINeeは同じ所属ではないんですね。
なんか、びっくり。
ソニョの日本語版PVにも出てたし、やっぱあそこなんでしょうね。
発表ないけど。(←ないよね?)
もうSMJでレーベル立ち上げた方がいろいろいいんじゃなかろうか。





感無量

「2011年 東方神起が
皆さんの元にもどってきます!」



東方神起の3人(ジェジュン、ジュンス、ユチョン)はJYJとして活動中だが、
残り2人のメンバーのユノ・ユンホとチェガン・チャンミンが来年1月、
「東方神起」としてカムバックする。所属事務所のSMエンターテインメント
(以下は東方神起の公式ホームページ http://tvxq.smtown.com)
を通じてカムバックを発表した。

SMは「2011年、東方神起が皆さんのもとに帰ってきます」とし
「われわれSMは東方神起のメンバー3人の脱離および一連の騒ぎの後、
ユンホとチャンミンは1年を越す長い間、音楽活動を慎んできました。
東方神起を守りたいというメンバー2人と会社の気持ちと夢のため、
またずっと愛してくださっているファンの皆さんの気持ちを考え、
長い時間を待っていました。 
仮処分判決でも出ているように、東方神起の活動はSMで行われなければなりません。
にもかかわらず、3人はSM側が提案した東方神起としての活動について、
残念なことに一貫して無応答を通しています。
したがってわれわれは、長い熟考の末、次のような決定を下すに至りました」
としながら、東方神起カムバックの背景を伝えた。

これに続いて「変わらない心で自分の場所を守り、
『東方神起』という夢をあきらめないユンホとチャンミンのため、
そして長年にわたり大事に育ててきた彼らの活動をこれからも続けていくため、
メンバー2人とともに『東方神起』を守っていくことにしました。
どんなことがあっても、これまで彼らを一緒に育ててきてくれた
多くのファンの愛と信頼のためにも、
『東方神起』は続けていかなければならないと判断したためです。
しかし、未来に起こりうるどのような可能性も排除しないつもりです」
としながら、東方神起としてのカムバックの意味を伝えた。
これと同時に「『東方神起』を続けていくことこそ、
彼らを愛し待っていてくれたファンの皆さんに最善をもって応えることだと考えています」
と、ファンに対する感謝の気持ちも込めた。

最後に「われわれSMは、『東方神起』の誕生と成長をともに見守ってきた張本人として、
これからも彼らを見守っていくつもりです。
あわせて、まもなくスタートする彼らの活動のために、
あらゆる支援と努力を惜しまず渾身の力を尽くしていきます。
2011年、ついにカムバックする『東方神起』に
大きな期待とあたたかい声援をお願いします」としながら、コメントを締めくくった。



【中央日報 日本語版より】


f0059555_4c70ff813968c.jpg


メイキングはかっ飛ばして






まさにじらしPLAY(笑)
今回はすぐにチャミ声を聞かせてくれないらしい・・・
前回は動画NGになっちゃったからね。。。
それを思えば今回は聞けるだけよしですわ。

しかし、チャミやぁ。。。
今月も選んでくれなかったわね~
よし、今月は10冊買うぞ!(←しかし1冊でいいかと思ってる)





オレの我慢もこれまでだ

どっかの副署長みたいに
この決め台詞はいて、すべてを解決できたらいいのに。
物事はドラマのように進まない。
進まないから・・・


プレジデントニチガウヒトガキマリマシタ。オナジジムショデス。
ナントカナラナカッタノデスカ、ナニガフソクデスカ。
カンバックハルーマーデスカ。
タクサンマッテルヒトガイルノニ、キタイハウラギラレテバカリデス。


私は芸能人には旬があると思ってるので、
カンバックがあとになればなるほど
世間の関心は薄れていくから・・・
せっかく切り開いた道を華やかに普通に通ってく
ルーキーに目が行くのは当然です。
ルーキーだって、この道を歩くまでに
たくさんの努力や苦労や悲しみや汗や涙を
乗り越えてきたんだから。
ひきつける魅力があるから、その道を歩けるわけで・・・
世の中は私たちのようにずっと期待して、
いつかのカンバックを待てるような人たちばかりではないから。
長引けば長引くほど
比べられるものが多くなる。
やっぱりねってあきらめられる。
がっかりされる。
そんなあの子ではないけれど、
周りはどんどん勝手にハードルをあげるんだ。
もちろん私たちも。
期待に応えられないあの子じゃない。
分かってる。でも不安になる。


なにが言いたい?わかりません。
落ち込んでるんじゃなくて
真剣にあの子のことを考えた結果です。
こんなこと書くから、近寄りがたいBlogになるんですね。
ごめんなさい。







ビバヒルか!?




雑誌はまだ手に入ってませんが、
公開された映像。
さわやかにまとまってビバヒルの主人公みたいみたく(爆)
似合わねーーー


嘘。意外に帽子かぶってダーツなチャミがツボ。
さわやかでいいんじゃない?
西海岸でケミカルウォッシュでもチャミなら素敵(笑)
でも現実はこんなナムジャは福岡のダーツバーにはいない。
万が一いても、神々しくて近寄れない。
現実と非現実の交わるところにチャミはいる・・・
現実の君を想って夜は更けて
目の前の君を見れば非現実な夢見心地に目が覚めない。
心の赴くままに・・・


※ちなみにチャミの声を聞けるのはクリスマス近くとか・・・
 いいのか、そんなじらしPLAY
 そのうち傍にいてやんなぁい♪





お前も頑張らせてもらいなさい・・・

壊れて泣いたって
願いは届かない
あなたのいない朝が今日も明けるから
今はこのまま
この思いが逝く日まで・・・

From 「朝がまた来る」By Dream Come True









人の応援コメント、やってる、やってるぅぅう(涙)
お前も頑張らせてもらいなさい・・・








あの時は あの時は あの時は





俺をアツくした お前のあの涙も
今はもう 俺の心を凍らせる
光を含んでいた お前のあの微笑みも
眠たい俺の目を遮る


本当にもどかしい なぜこんなことに

あの時は あの時は あの時は よかったのに

本当に悲惨だ 俺の目の前にいるお前を

あの時は あの時は あの時は 愛していたのに

どうやって空っぽの心を埋めようか・・・


By Supreme Team 「그땐그땐그땐」



皆さん、お元気ですか?
私は風邪を引きまして、熱はでないのに
咳がしんどくて、肺が痛いです。。。
皆さんもこれから寒くなって参ります。
体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいね。

最近書くことなくて、更新も怠りがちですね。
ごめんなさい。
なのにまだたくさんの方がここを訪れてくれて嬉しいです。
コメント返してませんが、それが私のStyleなので
お許しくださいね。

さてさてチャミは韓国で忙しい日々を送っているでしょうか?
私はチャミの代わりいや、代わりはいない。
えっと、でもあんまり思いすぎるとどうにかなりそうだから
やっぱりK-POPに癒しを求めています。
逃げているともいう。
今のお気に入りは今日紹介した歌です。
よかったら聞いてみてくださいね。
このPVの俳優さんはユンゲサン?

ずっと㌧を中心に音楽を聴いていたけど
今は新旧問わずいろんな音楽を聴いています。
昔からいろんな曲を浅く広くは聴く主義。
光GENJIから少女時代まで(笑)
あ、アイドルばっかじゃん~
そう私は昔からミーハーなので。
今度、そのミーハーの歴史を振り返ってみますかね(爆)
誰も聞きたくないか!?
いやその前に年がばれます。
別にいいけどね~



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。